家出・行方調査

どんな些細な情報でも教えて下さい

所在調査を探偵に依頼するには、少しでも多くの対象者の情報が必要です。
浮気調査や行動調査と異なり、結果が出るまでに期間を要する場合も多くなります。
調査前のご相談時にお聞きする事項として下記のようなものが挙げられます。

氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・家族構成
服装・髪型・容貌・体格(写真があれば必ずお持ち下さい)
趣味・嗜好・性格・健康状態
学校・会社・学歴・職歴・資格の有無
自転車・自家用車の有無、車の車種、ナンバー、色
友人の名前・住所・電話番号・対象者との関係
立ち寄り先(飲み屋、パチンコ店)・銀行口座の有無

これらの細かい情報に加え
失踪してしまった日から経過した時間が短い程
対象者を発見できる可能性は高くなります。

対象者に関する情報量、失踪してから経過した時間
この2つが、行方調査において成功率を左右します。