脅迫・恐喝・取立て行為の対策

調査内容

脅迫・恐喝行為をやめさせたい

不倫関係の証拠をつきつけ、黙っている代わりに金銭を要求。
昔の彼氏が復縁をせまり、断ればヌード画像をネットで流すと脅迫。
無料と称して高額な金銭を不当に請求するアダルトボイス。
出会い系サイトやテレクラに潜む親父狩り、美人局(つつもたせ)などの罠。

人の弱味につけこんだ恐喝や脅迫の被害を受けている人々は
今なお水面下で相手の言うがままに操られ、泣き寝入りするケースは後を絶たないのが現状です。
当社の調査ではそのような卑劣な恐喝、脅迫犯を徹底調査を行い 犯行の証拠をつかみ、犯罪行為を食い止めます。

不当な請求・過剰な取立て行為をやめさせたい

でたらめな法律知識を並び立て、あたかも正当な請求であるかのように装い
ときに脅迫的で過剰な取立て行為を行い、金銭を要求してくる不当請求。

当社では、相手の請求が正当であるかどうかを判断・調査のうえ、不当な請求行為や過剰な取立て行為を防ぎます。

宮崎女性探偵社の調査事例

ケース1: ヌード画像による脅迫・恐喝

【依頼者】
23歳女性

【依頼内容】
出会い系サイトで知り合った男性と肉体関係を持ち
不意にカメラ付の携帯電話でヌード姿を撮影された。
その後男は何度も会うことを要求。
それを断ると男は逆上し、画像をネットに流すと脅迫した。
仕方がなく彼に会うと、今度は金銭を要求しはじめた。
男の脅迫・恐喝行為をやめさせたい。

【調査結果】
男が脅迫・恐喝するメールの内容を保存し、電話の内容をすべて録音した。
男の素性がまったくわからなかったため、調査したところ、男は妻子もちの会社員であった。
後日依頼者と共に男に会い、男に脅迫・恐喝の証拠と素性がはっきちしていることを
伝えたうえで、ネットの流出をしないで画像をすべて消去・再度脅迫・恐喝をしないこと
を条件に、警察に突き出さず示談で済ませた。

不当な請求及び、過剰な取立て行為

【依頼者】
36歳男性

【依頼内容】
不倫相手の女性から妊娠したと告白され、中絶費用及び慰謝料を請求された。
あまりに高額な請求だったため、減額することを要求すると、その女性の知り合いだ
という男性が出てきて、不倫や中絶の事実を家族や勤務先にばらすぞと脅された。

【調査結果】
まず妊娠の事実を調査したところ、嘘であることが判明。
さらに彼らの脅迫の電話を録音し、その証拠を元に依頼者と共に話し合いに立ち会った。
詐欺及び恐喝であることを告げたうえで、不当な請求行為を辞めるのであれば
警察には突き出さないという条件で解決した。