コロナ 探偵 宮崎

こんにちは。

最近、コロナの陽性者が全国的に増えてますね。

宮崎県内でも、出てしまいましたね。

だいぶ、街中でマスクの人が減ってましたが・・・

また増えるでしょうね。

九州でも福岡の クラブ でクラスターが発生していますね。

って、

「クラスター」「ステイホーム」 とか

テレビで横文字使ってますが、

自分は集団感染、自宅待機って、

日本語で言ってほしいです。

どんな言葉の使い方があってもいいですが。

日本の文化がどんどん欧米色に染まってます。

古い言葉も大事に使っていく。

新しい言葉も取り入れる。

そんな世の中なんでしょうが、もっと古風をだしてほしいです。

お年寄りや小さい子供、全ての人を考えて欲しい。

探偵の仕事をしていると「言葉」を本当に考えさせられます。

考えて言う、思った事を言う。

これだけでも違います。

でも、言葉で楽になる人もいれば苦しくなる人もいます。

だから、言葉は大事にしないといけないんです。

夫婦問題や離婚の相談を聞くとそう感じます。

理由は、

私は離婚の話を聞く機会が非常に多いからです。

だから、探偵なのに、証拠を撮るだけじゃなくて、

離婚や復縁のアドバイスをしたくなるのです。

わからずに失敗する人をこれ以上増やさない為と思っての発言です。

くだくだとすいません。

離婚はその家庭の問題ですが、第三者目線でアドバイスさせて頂きます。

不要な方には

すいません、うざいだけなんで言いません。

そんな、おせっかいな宮崎女性探偵社をどうぞ、宜しくお願いします。

 

あ、

コロナは要注意ですね。

11月12月なった時増えたら最悪ですよ。

絶対人ごと他人ごとではありません。

関連記事

  1. 探偵のGoodくる言葉 

  2. 緊急事態宣言の影響で

  3. 緊急対応の探偵です

  4. 探偵の考え方

  5. 探偵の春

  6. 一葉稲荷神社