お客様の声

  1. 宮崎市 男性(40代 会社役員)

    今回は本当に依頼してよかったです。
    真夜中によくコンビ二に出かける様になり、スマホを肌身離さない妻。月一回の飲み会からの朝帰りも増え今までとは明らかに違う行動で不信感だらけでした。離婚はしたくなのでどうにか浮気を辞めさせたくて依頼。結果が出るのに時間はかかりましたが、料金面を考えた動きをしてくれて結果を出して貰いました。妻の浮気を信じたくなかったのですが、現実を受け止め浮気相手の男に損害賠償請求する話でまとまりました。

    インタビュー

  2. 宮崎市 女性(30歳)

    今回、宮崎女性探偵社に思い切って浮気調査の依頼をしました。
    評判が良い探偵社と聞いていたのですが本当にちゃんと証拠を撮ってもらえるか不安でした。
    そんな不安な私に対しても親切に対応して頂いた調査員の男性とお話を聞いてもらった女性調査員に
    本当に感謝しております。
    証拠が撮れるまでが不安でしたがホテルの出入りもきちんと撮影して報告書も弁護士の先生に褒めていただけました。
    弁護士の先生のアドバイスと探偵さんのアドバイスで私の離婚はすごく良い結果になりました。
    最初は心が苦しかったのですが本当に救われました。

    探偵の○○さんと○○さん本当にありがとうございました。

    インタビュー

  3. 福岡県 男性(46歳)

    私はどうしても会いたい親友がいまして探したもののやはり素人では無理で探偵社に依頼しようと決め、数社に電話で相談しましたが対応や料金にかなりの差があり判断出来ずにいました。
    決めきれずにいた所、福岡の知人から宮崎女性探偵社が良いと聞き無料相談をしました。

    相談してみると他との違いがはっきり感じました。
    電話口の受付けの方は経緯を詳しく聞かれて丁寧に対応してくれました。
    料金は決して安い金額ではなかったのですが「ここは間違いなくやって頂ける」と信じ、納得出来る内容である事を説明してもらい「これならきっと親友も見つけてくれる」と決心出来ました。

    調査開始して、2ヶ月が過ぎ「本当に大丈夫か?」と不安を感じていたその時、私の携帯電話に登録の無い番号からの着信がありました。
    なんと探していた親友からの電話でした。
    「宮崎女性探偵社の○○さんから話は聞いた、すまなかった。」と涙ながらの電話でした。
    次の日、親友の元へ向かい笑顔での再会を果たせました。

    私自身で3年間探していた 親友を2ヶ月で所在の特定をして再会まで果たせて頂いた宮崎女性探偵社の○○さん、本当にありがとうございました。

    インタビュー

  4. 鹿児島県 女性(40歳)

    夫の浮気を薄々疑っていて精神的にもまいってる日々が続いてる中友人が相談してみたらと紹介してくれたのが宮崎女性探偵社さんでした。
    なんだか探偵社と聞くと怖い感じがして迷っていましたが思い切って相談しました。

    相談員の方が親身に聞いて下さりどうしたいのか、今後どうしたらいいのかを一緒に考えてもらい不安な気持ちも安らぎ契約が出来ました。
    そして調査着手後、結果はやはり浮気の事実がはっきりしました。
    しかし離婚は子供の事など考えると避けたいので夫には「家庭に戻ってもらいたい」でも「浮気は許せない」と悩む日々が続きました。

    そんな時、迷う私を親身になっていただき夫との話し合いも担当の相談員に同席してもらいました。
    話し合いの結果、夫も涙ながらに 「反省している。もう一度昔のあの楽しかった時のようにやり直そう」と謝罪をしてくれました。
    今では以前と変わらないやさしい真面目な夫に戻り家族4人円満に生活してます。
    私の人生を真剣に心配してもらい一緒に悩んでもらった宮崎女性探偵社さんには本当に感謝でいっぱいです。

    インタビュー

  5. 宮崎市 女性(33歳)

    夫の浮気が我慢の限界を通り越し離婚を決意したのですが
    浮気を夫が認めないため、身や財女性探偵社に証拠の収集を依頼しました。

    担当者の方が分かりやすく説明してくれたため安心して契約出来ました。
    浮気の調査結果(報告書と証拠写真)も充分に満足出来るもので
    調停で代理人となった弁護士も「不貞の証拠として充分な内容だ」と言ってあり
    裁判まですることなく充分な養育費、慰謝料、財産分与の支払いを勝ち取ることが出来ました。

    不貞を認めない夫からここまでの条件を引き出せたのも「確実な不貞の証拠があったから」と
    弁護士も言ってました。宮崎女性探偵社さんのおかげです。 ありがとうございました。

    インタビュー