上手な探偵と下手な探偵の違い。

おはようございます。大谷です。
昨日は調査で動きがあったと思って動いたのですが、空振りでした。
悔しいです。

ちなみに、自分らで一番やってはいけないことがあります。

それは「ばれる」事です。

ゲームで言えば

「ゲームオーバー」です。

探偵が調査でばれるのは絶対にあってはいけません。

調査の失敗はあります。

それは「失尾」といいます。

その日は失敗ですが、次に出来るチャンスがあります。

なので、ゲームで言えば

「コンテニュー」が何度かできます。

ただ、調査の内容によってはできない場合もありますが、
半分以上の確率でチャンスはあります。

なので、上手な探偵は焦らず確実に証拠を撮ります。
当然です。

下手な探偵は焦って、勝負をかけて証拠を撮ります。
その分料金は安いかもですね。
でも、証拠の内容はどうでしょうか・・・・?

上手な探偵は浮気調査を理解していますから撮り方も理解してます。
下手な探偵は浮気調査を理解していないから撮り方が理解できていません。

探偵歴が長くなると証拠の撮り方で上手か下手かがわかるようになりました。
まず、報告書に映像がついていない・・・0点
報告書の写真に時間がついていない・・・30点
報告書に写真はあるが、地名・住所が正確に書いていない・・・50点
報告書に行った先の地名・住所が正確に書いているが写真がない・・・50点
では、100点の報告書は・・・

行った所の地名・住所の記載があり、その場所にいる証拠の写真を
報告書に載せている所です。

大谷は断言します。
宮崎女性探偵者の報告書は上手な探偵が作った報告書です。
安心して下さい。

証拠があれば、必ず勝てます・勝ち方もアドバイスいたします。
それでは、ご相談いつでもお待ちしています。

関連記事

  1. 浮気調査のご相談

  2. 2020年 私の漢字

  3. 証拠の撮り方

  4. 結婚調査

    興信所 探偵 宮崎

  5. メールでのお問い合わせ

  6. あおり運転罰則強化 本日から