年末の浮気調査依頼は宮崎女性探偵社へ

高千穂 殺人事件は衝撃を受けましたね。
こんな静かな町で・・・

探偵の仕事をしていると、争いごとを見る仕事でもあり、解決をする仕事です。

争い事の例でいえば。(芸能人ですが)
大塚愛・離婚の裏に警察騒動  不倫女性が深夜強襲「私死ぬから」
不倫女性の江夏さんは『別れるなら私、死ぬから!』と言って離婚を迫るほど。
江夏さんが大塚さんの自宅へやってきて、何度もインターホンを鳴らしてきて……。
大塚さんが恐る恐るモニターを見ると、彼女は静かに立っていたそうです。
大塚さんは警察に通報し被害届を提出。江夏さんは警察に連行されていきました」
被害届は受理されたものの、立件には至らなかったという。
不倫をして争いごとが拡大する一つの例ですね。
裁判をしても心の解決はありません。
本当に辛い離婚をしていると思います。

では、解決する例で言えば、
旦那が不倫しているのが判明しました。
何も言わず、探偵に証拠を撮ってもらうことを依頼する。
証拠を集めて、旦那にバレない様にして「別宅を借りて避難する。」
見つからないよう引越しは大変ですが新しい転居先は絶対に見つかってはいけません。
そして、「離婚裁判」
浮気相手に「損害賠償請求」
をする事により、家に来て恐怖を感じる事もなく対応できます。
大塚さんの場合は「やり直したい」のと「旦那を信用したい」気持ちがあったと思います。
駄目な旦那を引きずるのが一番マイナスなのですが、気持ちの面では仕方ないですね。

総合的な判断で考えるとこういう事です↓

「相談する人選び」「探偵選び」
これを間違うととんでもない結果を招きます。
探偵も色んな探偵がいます。
なので、ご自身の事を一番に考えてアドバイスする探偵に依頼をして下さい。
私たち宮崎女性探偵社は10年以上のベテラン探偵なのでアドバイスは豊富です。
大丈夫ですよ、頑張りましょうね。
安心、信頼、信用第一の
 宮崎女性探偵社へご相談下さいね。

関連記事

  1. 宮崎県の離婚相談 無料です。

  2. 法人調査 取引先調査 宮崎

  3. ご相談の方法

  4. 年末の調査

  5. 浮気 発覚とおもったら・・・

  6. 宮崎の探偵へご相談は