浮気から離婚!【実録】泥沼体験談10

今日は更なる証拠が積み重なるまでを書きますね。

ここまでの内容をまとめました。

A男は依頼者でA女は浮気する対象者。

B男はA女の浮気相手の男でB女が浮気をされる第二依頼者です。

今回のA男さんとB女さん双方から浮気調査を依頼されてる状況です。

浮気をする二人(A女とB男)はひらきなおって絶対に浮気を認めない。

過去にB女が自分で調べて2人で会ってる現場に乗り込んで追求をしているが決定的な証拠がなく言い訳をされて「何もしてない」の一点張りのA女とB男。

B女がA男に接触して「浮気をやめさせてくれ」と言うも止めれない。ここの家庭は完全に崩壊してて嫁が暴走中。

そこで、私にA男がホームページのブログを主に見てくれてて「信頼します、我慢はするので確実に勝てる証拠を」と依頼してきました。

A男が私にB女を紹介する形で調査依頼になりましたが、B女も行動を知りたい為に私に依頼をするのは都合が良かったんです。

調査の難易度は高く警戒心もすごくある依頼で悪戦苦闘。

基本は深夜の車内の密会ばかり。移動中の車の中ではB男がバレない様に後部座席に乗ってしゃがんでる。こんな奴らです。

ビジネスホテルに泊まったが上手く行かず、ラブホにも行ったがシャッター付きの人気の無い場所。

こんな状況が4ヶ月ほど続きました。

ここから、新しいお話です。

警戒心の強い人も気の緩みは必ず出る。

女がいつも通り暗闇密会をして帰りにあるディスカウントストアに寄った。今までそんな所に立ち寄ることはなかった。

2人で買い物をするなんてめったにないチャンスです。

こちらも現場で二人のはっきりした姿を撮る多為の努力をします。

この努力が全体の流れを撮るという証拠になるのです。

例えばホテルに行ってるだけより、ごはんを一緒に食べたりする映像があるほうが

裁判ではこちらが有利に働きます。

なので、必ずホテルの出入り以外の撮影をするのが宮崎女性探偵社の証拠の作り方です。

そんな二人の映像も少しずづ集まってきました。

集まった証拠の内容としては。

夜、暗闇にて密会している場面。

二人がビジネスホテルにいる映像。朝出てくる対象者の映像。

ラブホテルに車が止まっている映像。その時に車が出てくる映像。

別なラブホテルで夜車が出ていく映像。

そしてディスカウントストアで買い物を一緒にする映像。

があります。

これである程度、親密な関係とは言えるのですが、

どうしても足りません。

そうラブホテルでの二人に確固たる映像がないんです。

これに悩んだ私と依頼者であるA男は相談の結果ある作戦を決行するように

したのです。

その確固たる証拠作りの方法を次回ご紹介します。

次回・完結、完全な証拠になった夜!

これで依頼者は本当の勝ちを得ました。

を書きます。

関連記事

  1. 調査契約時の注意点!

  2. インスタ始めたした。

  3. 探偵業法 

  4. 探偵が防犯カメラを販売してます!

  5. ラブホテルに行かない浮気者を撃退する方法。

  6. 調査のご相談