浮気から離婚!【実録】泥沼体験談8

こんにちは。

今日は、「好機!ラブホへ行く!」を書きます。

先日はビジネスホテルでの悔しい思いを依頼者であるA男さんに励まされ。

「大丈夫ですよ、また動くでしょうから、私は全然気にしないでください。」と。

本当に神です。

でも、B女である、もう一人の依頼者は実を言うと心は穏やかではありませんでした。

常に、旦那の動きを自分で把握していてストレスをためてたみたいです。

でも、私とA男さんのことを考えて派手な行動をしないでくださいました。

でも、そんなこんなで調査は三か月が経過してしまいました。

私の心理もはやくどっかいってくれって思って監視しているのが現状でした。

ある土曜日の昼間、対象者であるA女の車が移動した。

B男を拾ったかはわからないが、多分一緒にいるだろう?

そう思い、行動を監視しつつギリギリの尾行を続ける。

そうすると、宮崎でもちょっと有名なラブホテル場所がある。

ここは、周りが山なので多分地元の人間じゃないとすぐにラブホとはわからない。

場所は「鏡洲」とだけお伝えしておきます。

やった!やっとラブホテルに行ってくれた!

そう思って私たちは早急に現地に確認へ行く。

でも、そこには私は不安しかなかった。

「あーシャッターチャンス逃すかもな」って心で思っていた。

でも、ネガティブは捨てて現地へ行く。

昼の15時ころホテルに入り、多分出てくるのは18時ころだろうと推測をする。

これは、対象者の日常と依頼者から聞いている情報で逆算して張り込みをする。

ラブホテル現場は最悪な環境です。

たぶん、宮崎で探偵が成功しない人が多いんですが、理由はこれなんです。

ラブホに行っても撮影ができない環境がある時があります。

なので、お金をきちんともらえないんです。

証拠が撮れないと依頼者からクレームです。料金も払いたくない依頼者がいます。

そうなるので、宮崎の探偵ではレベルの差がすごいんです。

宮崎女性探偵社は、90%以上の確立で証拠撮っています。

証拠を撮る方法はまず2つ。

1 運がよく撮れる。

2 その場所の環境。

1の運がいいっていうのは、対象者が車をとめる場所、これによって撮影ができるか?

を考えます。

2の環境なんですが、超昔のラブホで管理人がいる場合があります。

これもOUTです。張り込みができません。

では、今回の鏡洲のラブホはどうかというと、

ホテルの出入口が個別の作りで駐車場にはシャッターが閉まる作りなんです。

これは宮崎あるあるで理解してもらっていますが、一ッ葉のラブホもそうなんです。

なので、この二人はもちろん、警戒心MAXなので絶対に尾行されないラブホで密会をと考えたんでしょう。

ホテルのイメージです。

シャッター付きのラブホテル

こんな場所でどうやって撮るのか?

同じラブホ利用者になる。

これなんです。

私は一人で入る場合もあれば一緒にいる調査員を入る場合があります。

そうすることにより、どうどうと張り込みはできます。

ただ、ビジネスホテルとは違い行き来はしにくいのが難点です。

なので、もちろん、今回もラブホにチェックインしました。

では、出てくるところは撮れたのでしょうか?

次回、ラブホテルの出入りは撮れたのか?

探偵が一番緊張する瞬間。

を書きます。

それでは、また。

関連記事

  1. 宮崎で一番安心できる探偵社は

  2. 信用できる探偵社です。

  3. 探偵の気持ち

  4. 浮気調査の料金

  5. 浮気調査してる依頼者の気持ち

  6. 浮気から離婚!【実録】泥沼体験談9