浮気から離婚!【実録】泥沼体験談4

こんばんは〜。今日もありがとうございます!

昨日は夕方ブログ書くつもりでしたがスマホをなくして探し回っていましたので書けませんでした。

すいません、でも、無事に発見できたのでよかったです!

では、前回の続きです。

なぜ、この乗り込み作戦を推奨したかなんですが、

1 浮気している二人が100%事実を否定してくるから。

2 離婚をする覚悟があるA男さんである依頼者の強い要望。

3 もし、裁判になっても確実に言い訳できない状況証拠の撮影と裁判官に納得させれる報告書を作る。

この3つが大きなPOINTになりました。

1の説明ですが、この浮気しているB男とA女はもう開き直っています。
しかも、B女の突っ込みがすごいので行動を把握されないようにすごく警戒しています。

簡単に言えばもう「敵」なんです。
良心もなければ助け合いもないし会話もない。
(ちなみに子供が双方の家庭にいるのにそれが一番私は心苦しいところです。)

そんな家庭崩壊している状況で「ごめん、悪かった」はありません。
なので、A男さんの希望で一度こちらもバレて調査がしにくいが確実に勝つというやり方で
調査を開始しました。

では、その乗り込む時のPOINTですが、

さきにネタバレで書いた内容ですが

絶対にラブホテルに行ったら乗り込む

このタイミングしかないんです。

では、そのタイミングまではどうするのか?

そう、我慢しかないのです。

私たちの「あるある」なんですが、

探偵は待つのが仕事でもあります。

そう、今からラブホに行くまでの長い調査の道のりが始まるのです。

今日はここまでで。

あ、2と3については説明不要かと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

宮崎女性探偵社、信頼と安心第一の探偵です。

よろしくお願いします。

【次回】調査の行方、まさかの行動。

関連記事

  1. 探偵の張り込み

  2. 最近の傾向

  3. 契約トラブルにご注意を!

  4. お金の詐欺師

  5. 離婚相談と浮気相談

  6. 調査車両にバイク追加